西野七瀬考案のキャラクター『どいやさん』とは?【行列のできる法律相談所】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

「行列のできる法律相談所」(19/07/14放送)に元乃木坂46の西野七瀬が描くキャラクター“どいやさん”が話題に上がるようなので調べてみました。

 

 

 

どいやさんとは

 

この投稿をInstagramで見る

 

にしのななせさん(@nishino.nanase.official)がシェアした投稿

元乃木坂46の西野七瀬さんが考案したキャラクターで、ブログには初期から登場しています。

何度か期間限定で様々なグッズとして販売されており、ファンからは大人気の謎のキャラクターです。

誕生秘話

西野七瀬さんが高校1年生の時に落書きをしていて生まれたそうです。

当時からオリジナルキャラクターを多く生み出しており、その中でも1番不気味なキャラクターです。

名前の意味は?

 

名前は西野さんが付けたのではなく、友人につけて貰ったそうです。あまり意味はなく、『どいや』っていう感じがすると言われてどいやさんと決めたそうです。

設定

耳かきの梵天部分の神様です。もしくは妖怪という説も。

最初は何の神様は決めていなかったのですが、メンバーの子に耳かきの梵天の部分が良いのでは?と言われて決まりました。

良い神様(妖怪)なので、耳掃除の手助けをしてくれます。

グッズ販売は?

どいやさんグッズは「キーホルダー」「ぬいぐるみ」「ネックピロー」などが出ています。

期間限定で様々なショップや乃木坂公式オンラインショップなどで販売されていました。

現在はAmazonや楽天でも中古品や限定品として販売しています。

楽天市場で購入する

Amazonで購入する

Yahoo!ショッピングで購入する

 

なんとも言えない可愛らしキャラクターですね~

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る