お取り寄せできる全国のご当地グルメ『缶詰』ベスト5【サタデープラス】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

「サタデープラス」(2020/11/14放送)で缶詰博士である黒川勇人さんが通販で楽しめる絶品ご当地缶詰をランキング形式で紹介したので購入方法と合わせてまとめました。

 

 

 

激ウマ!全国のご当地缶詰ベスト5

2020年11月14日放送「サタデープラス」で紹介されたランキング結果です。

5位 ふくや 缶明太子 油漬け(福岡)

日本で初めて明太子を商品化したふくやが出している明太子の油漬けです。

上質な綿実油に漬けることで明太子の旨味とコクを閉じ込めた、ご飯が進む缶詰です。

一粒ずつほぐされているので、料理にも使いやすくなっています。

4位 角田商店 貝付流子味付け缶詰(徳島)

流子(トコブシ)とは四国を中心に水揚げされる見た目も味もアワビのような貝です。

3位 日光ゆば 味付巻きゆば(栃木)

栃木県の日光もゆばの名産地。

シンプルにわさび醤油で食べるのがオススメです。

2位 銀座吉澤 缶バーグ(東京)

銀座の老舗「吉澤」が出しているハンバーグです。

A5ランクの松阪牛を36%使用。その他のお肉も国産にこだわっています。

1位 味の加久の屋 元祖いちご煮(青森)

イチゴ煮とは青森県の郷土料理で、ウニとアワビの潮汁のことです。ウニが霧の中の野イチゴのように見えるということで名付けられました。

旨味が強く、具も豪華すぎる贅沢な缶詰です。

炊き込みご飯にするのもオススメ

 

以上が「サタデープラス」で紹介された全国のご当地缶詰ベスト5でした!



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る