【ご参考までに。3】で注目!バイプレーヤー女優のまとめ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

福山雅治さん、バカリズムさんの朝ドラマ制作プロジェクトを追う不定期特番「ご参考までに。 3」(18/10/16放送)で紹介された、死体役、キス役、泣き役、怒り役に秀でたバイプレーヤーの女優をまとめました。



 

 

 

「ご参考までに。」とは

日本テレビが開局65年に、朝ドラマを制作することに。

福山雅治さんが主題歌を、バカリズムさんが脚本を担当することは決まっており、その他どのようなドラマにするかを福山さんとバカリズムさんで話し合っていくという番組です。

18年10月15日深夜放送の第3弾では、キャスティングを決めるということで、各種演技に特化したバイプレーヤー女優さんが番組に出演したので、その女優さんをまとめました。

死体役女優

舟木 幸

今までに30回以上死体役を経験してきたという女優さんです。

生年月日:1968年 10月 30日

出演作:「遺留捜査」など

 

キス役女優

田中えみ

福山雅治さんが想定したキスを再現ドラマ化した女優さんです。

 

View this post on Instagram

 

Emi Tanakaさん(@emitanaka_official)がシェアした投稿

以前、「ナカイの窓」でバカリズムさんの彼女役をしたこともある女優さんです。

出演作:「湯を沸かすほどの熱い愛」など

 

泣き役女優

久保陽香

20秒で泣けるという女優さんです。

泣きの演技で様々なドラマ・映画・CMで活躍しています。

 

怒り役女優

怒りの演技で注目されているという2人の女優さんです。

狩野 陽香

葭本 未織 よしもとみおり

 少女都市という劇団に所属している女優さんです。

少女都市HPへ

 

今回出演した女優さんたちが、そのまま日本テレビの朝ドラマに出演するかはまだわかりませんが、注目の女優さんということです!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る