2019年『儲かりそうキーワード』4選【がっちりマンデー】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

「がっちりマンデー」(18/12/02放送)で来年(2019年)に儲かりそうな注目キーワードが紹介されたのでそのキーワードをまとめました。

 

 

 

2019年『儲かりそうキーワード』

18年12月2日放送の「がっちりマンデー」が様々なキーワードをリサーチ。

儲かりそうな匂いがするがっちりキーワードが紹介されました。

① ゴーストレストラン

 お店を構えずに飲食の商売を行うことです。 

ニューヨークが発端のサービスで、腕に自信のある料理人がキッチンを間借りして、デリバリーを行ったのが初めてと言われており、初期投資がかからず気軽に始められるということで気軽に始められると世界中に拡大されました。

ゴーストレストランで成功し、実店舗を持つお店もあります。日本ではコップカレーが有名です。

 

② スリープテック

 科学やITの力で睡眠の質を上げるテクノロジーのことです。 

快適な睡眠がとれるように布団の温度を調節してくれる「ふとんコンディショナーFUTOCON」などがあります。

Amazonで購入

Yahoo!ショッピングで購入

 

③ QRコード決済

 QRコードを利用して決済を行うシステムです。 

スマートフォンでQRコードを読み取ってもらったり、もしくはお店のQRコードを読み取ることでお会計を行うことができます。

電子マネーは読み取るために専用の装置が必要ですが、QRコードはスマホかタブレットがあれば導入できます。

 

④ 高速道路定額サービス

西日本では始まっており、東日本でも広がるのではないかと予想されます。

 

以上ががっちりマンデーで紹介された2019年に儲かりそうなキーワードです!

どのキーワードが実際に話題になってくるのか、注目ですね