【脱力タイムズ】四千頭身後藤とジャンポケ斉藤2週連続同じ内容の比較

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

「全力!脱力タイムズ」で四千頭身後藤さんとジャングルポケットの斉藤さんがまったく同じ内容を行い2週に渡って放送したので比較をまとめました。

 

 

 

「全力!脱力タイムズ」で同じ内容を2週連続放送!

2020年8月28日の放送と9月4日の放送でまったく同じ内容をゲストを変えて放送するという実験的な企画が行われたので2週の比較をまとめました。

ちなみにFODプレミアムに登録するとこの2つの放送を振り返ることができます。

FODプレミアムはフジテレビが運営する動画配信サービスで、初回登録なら2週間の無料期間もあるので振り返って比較したい方は是非登録してみてください。

企画の内容は 日本の番組フォーマットを買い付けにきたアメリカの大手制作会社のプロデューサーに日本のバラエティ番組を売り込む というものです。

ゲスト

8/28放送回

・磯村勇斗&後藤拓実(四千頭身)

9/4放送回

・水川あさみ&斉藤慎二(ジャングルポケット)

恩人登場

俳優ゲスト(磯村勇斗・水川あさみ)の恩人(20歳くらいの女性)が登場すると思いきや知らない人であり、代わりに恩人エピソードを話して欲しいと言われた時の2人の比較です。

四千頭身の反応

最初は「妹に勉強を教えてくれた」と回答、次に「おばあちゃんを雷から救ってくれた」と回答

ジャンポケ斉藤の反応

最初は「15年前に俳優を挫折してお笑い芸人になるきっかけをくれた人物」と回答。次に「道で会ったときに感謝していると言ってくれた人」と回答

クイズ大喜利

【映画「トイ・ストーリー」のおもちゃが勝手に動くのはどんな時?】というクイズ問題に対してわざと面白い間違い方をするというものです。

四千頭身の回答

①「蚊にさされたとき」

②「千葉に雨がふった日」

③「へびをみたとき」

ジャンポケ斉藤の回答

①「バルサンをたかれた」

②「部屋がかたむいたとき」

漫才

ネタに関しては四千頭身の頭取りゲームとおたけの一発ギャグを合わせたもので、ネタ内容に関しては一緒でした。

四千頭身の場合

漫才披露のために都築さんと石橋さんが登場すると紹介されるものの、出てきたのはジャングルポケットの太田さんとおたけさん。

ジャンポケ斉藤の場合

四千頭身として紹介され、出てきたのは都築さんと石橋さん

つまりトリオの相方が交換されて出てきたことになります。

 

その他にもドッキリリアクションやアドリブ演技なども比較することができます。

合わせて見ると四千頭身の後藤さんとジャンポケ斉藤さん以外はほぼ同じ内容をコピーしています。

だからこそ2人のリアクションを比較して見ると面白いので見ていない方はFODプレミアムに登録して振り返ってみてください。

その他FODプレミアムで振り返ることができる全力脱力タイムズ

・中村アン/ふかわりょう

・黒木啓司(EXILE、EXILE THE SECOND)/狩野英孝

・松本まりか/兼光タカシ(プラス・マイナス)

・織田梨沙/河本準一(次長課長)

・関水渚/品川祐(品川庄司)

・堀田真由/山里亮太(南海キャンディーズ)

・ファーストサマーウイカ/別府ともひこ(エイトブリッジ)

・神尾楓珠/福田充徳(チュートリアル)

・安斉かれん/濱口優(よゐこ)

・桜庭ななみ/池田美優

・竜星涼/土屋伸之(ナイツ)

(※配信情報は2020年9月5日時点のものです。最新情報は公式サイトでチェックしてください)

 



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る