【クレイジージャーニー】で紹介された最先端ボディハッカーのSNSなど

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

「クレイジージャーニー」(18/05/30深夜放送)でケロッピー前田さんによって紹介された、最先端身体改造者(ボディハッカー)であるティム・キャノンさん、ラス・フォックスさんのSNSなどを調べてみました。



 

 

 

最先端ボディハッカー2人

18年5月30日放送の「クレイジージャーニー」で、ケロッピー前田さんによって紹介された最先端ボディハッカー(身体改造者)のSNSをまとめてみました。

ボディハッキングとは

ボディハッキングとは身体改造のことで、体にICチップなどを埋め込むことによって身体を改造することを言います。

ケロッピー前田

世界のカウンターカルチャーを紹介しているジャーナリストです。

著書

 

ティム・キャノン(Tim Cannon)

ボディハッキング界のスティーブジョブズのような存在の人です。

開発器具

自分で身体に埋め込む器具を作ったり、実際に自分で使ったりもしています。

こちらは、ノーススターというもので、磁石を近づけると光るそうです。

他にも「サーカディア」という体内に埋め込むことで体温や血圧などの情報を読み取る機器なども開発しています。

 

ラス・フォックス(Russ Foxx)

カナダバンクーバーでタトゥーショップを経営しており、希望者にはボディハッキングの施術を行ってもいるそうです。

Russ Foxxさん(@russfoxx)がシェアした投稿

SNS

ウェブサイト→http://russfoxx.com/

インスタ→russfoxx

Twitter→@RussFoxx

YouTube→Russ Foxx

かなり過激なので注意して見てください。

 

ちなみに、ラスフォックスさんとティムキャノンさんは知り合いのようです。一緒にインスタに載っていました。

Russ Foxxさん(@russfoxx)がシェアした投稿

 

 

ボディハッキングは凄すぎる世界ですが、手をかざすだけで家の鍵を開けたり、バイクのエンジンをかけたりと、多くの可能性を感じる分野でした。