菅田将暉が当たると絶賛した藍色の誕生日占い本は?【A-Studio+】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

「A-Studio+」(2020/08/21放送)に出演した菅田将暉さんが、怖いほど当たるという誕生日占い本の話しをしたので、中身などから特定しました。

 

 

 

菅田将暉が当たると絶賛した誕生日占い本はサッフィ・クロフォードの「誕生日大全」!?

2020年8月21日放送「A-Studio+」に出演した菅田将暉さんが、怖いほど当たると絶賛した占い本の話しが話題になっているので番組で語らていた内容と本の中身を実際に検証したところサッフィ・クロフォードの「誕生日大全」でほぼ間違いないでしょう。

A-Studio+でのやりとり

菅田将暉さんのラジオ「菅田将暉のオールナイトニッポン」の放送作家である福田卓也さんに関して語った時の話しです。

菅田将暉「たまたまで気持ち悪いんですけど、誕生日占いの占星術のような本?で2月21日生まれなので、こういう人が合うみたいのがあるじゃないですか?そこで力になってくれる人の欄に3月10日と入っていて、3月10日は米津玄師の誕生日なんですよ。っていう話しを福田さんとしてたんですよ。そしたら、福田さんが『待って、俺も3月10日生まれなんだけど』って。ちょっと気持ち悪いくらい」

笑福亭鶴瓶「それは本なの?貸して?」

菅田将暉「運命の人にチーフ(マネージャー)の誕生日があって、仲野大賀とかもソウルメイトとかの欄にあって、二階堂ふみもいたり」

笑福亭鶴瓶「誰のなんていう本なの?」

菅田将暉「藍色の本です(笑)」

という流れがありました。

サッフィ・クロフォード「誕生日大全」

 

本書は366日の誕生日ごとに、占星術+数秘術を融合させた画期的な方法により本人の性格・素質、隠された自己、適性のある仕事・職場、恋愛運、友人・家族関係etc.を診断されています。相性占いも網羅し、あなたの恋人、友人、力になってくれる人、運命の人、敵、ソウルメイトもわかります。

菅田将暉の結果

2月21日誕生日である菅田将暉さんのページを見てみると確かに「力になってくる人」の欄に3月10日とありました。

さらに番組で名前の挙がった仲野大賀さんと二階堂ふみさんの誕生日を調べてみたところ、

仲野大賀(2月7日誕生日)はライバルで、二階堂ふみ(9月21日誕生日)は恋人や友人の欄に記載されていました。

 

これらのことから、「A-Studio+」で菅田将暉さんが怖いほど当たると言っていたのはサッフィ・クロフォード「誕生日大全」でしょう。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る