三四郎の相田が坊主になった理由

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
バラエティ

「アメトーーク」(17/09/03)で久しぶりに三四郎の相田さんを見たら、坊主になっていました。

何かの罰ゲームかなと思って調べたら、「世界カンペ旅」という番組で、坊主にされていたみたいです。

 

 

 

三四郎

三四郎とは、マセキ芸能社所属のお笑いコンビです。

三四郎といえば、滑舌が悪い『小宮さん』(画像では左)が有名ですが、今回は相田さんの話です。

 

アメトーークに出演

普段、「じゃない方芸人」というくくりに分類される相田さんなので、テレビの露出は少ないですが、17/09/03の放送は『コンビ芸人ホームルーム』ということで、コンビで登場しました。

そこで、相田さんが坊主に!

何かの番組の罰ゲームかなと思って調べました。

 

三四郎・相田が坊主になった理由

テレビ朝日の深夜バラエティ「世界カンペ旅」(番組HP)という番組で、タイに旅行に行った際、タイの床屋で「似合っている髪型にバリカンで刈られる」というカンペが出て、坊主になったそうです。

やっぱり、番組の罰ゲームだったんですね。

気付かなかった理由

なんで気付かなかったかと言うと、番組がオンエアされるまで、相田さんはカツラをかぶって生活していたそうです。

番組での印象を強くするため!

もともと露出が少ないというのも要因でしょうね。

ですが、カツラ生活のときに、「さんまのお笑い向上委員会」にも出演していたそうです。

その際、さんまさんに頭を叩かれて、カツラが取れないように気をつけていたというエピソードも

それを踏まえて、見たかった!

 

追記(17/09/07更新)

17/09/07放送のアメトーークでは、三四郎の相田さんの髪の毛がフサフサでした!

つまり、収録日が逆だったみたいですね。

そして、このときの相田さんはカツラを被っていたということです!

 

三四郎に興味のある方は、こちらの記事も合わせてどうぞ!

三四郎・小宮が「メガネをかけたきっかけ」と「青い衣装の理由」判明!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る